学生の皆さんへ

琉球大学では,令和2年度前学期の期間,遠隔授業を行っていますが,評価のための試験や課題等も遠隔授業で実施する場合もあります。
遠隔授業での試験等を受講するにあたり,以下の行為は「琉球大学学生の懲戒に関する基準」の試験等の不正行為に該当する場合もあります。
遠隔授業での試験等においても学生の皆さんは意識を高め,規則を守って学修に臨んでください。

 

1)試験等において,本来の受講生になりすまして受験したり,他人が作成したレポート等をそのまま提出したりすること。また,それを他人に依頼すること。

2)試験に参加,課題へアクセスするためのURL,試験等に関連するIDやパスワードを,担当教員の許可なく他人と共有すること。

3)試験問題や答案等を不正に流出させること。

4)他人の論文,出版物,ウェブサイト,作品等から適切な引用表示を行わずに盗用又は流用すること。

5)その他,試験や課題に関する,担当教員の注意や指示に従わないこと。

 

令和2年7月17日
グローバル教育支援機構